忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

渡辺貞夫さんと花火

 今日の帰り、渡辺貞夫さんのフリーライブがヒルズでありました。
スーパーで買ったアサリが、気になりつつ、お嬢と少し堪能。

実は、初めて生で聴きました。
最初の1音を聞いたとき、ぶるぶるっと体が唸りました。
吹奏楽を少々かじった事がある私ですが、
プレイヤーと楽器が、ひとつになって、友になる時
その音は、しゃべる言葉のようになって、
相手の瞳や心を、ガチーンと掴んでしまうんです。

ドリもそうだけど、そうなってしまったら、掴まれた側は
何にも出来ないの。もう全部持って行かれちゃって、何にも出来ない。

少しの時間だったけど、とっても楽しかったです。

 家に帰って、玄関から神宮花火大会を見ました。
あの夏の花火。WLで見た花火。
ドリと叶えたい夢のひとつだった花火。
毎年、色んな花火を見ているのに、どれも忘れられないね。


毎年花火が見れて、帰り道に生の音楽を楽しめるのって
とっても穏やかな毎日なんだろうと思います。
私は、まささんみたいに、言葉をうまく使う事が出来ないから
思っている事を、書けないんだけど・・・・


 お嬢や彼女の周りを見ていると、正直、平和とは環境だと思う。
保育園は、ミニ国連みたいなもんで、
色々な国の子供達が、同じ屋根の下にいます。
宗教感も言葉も分化も違えど、
同じ事は、 『友達が大好き』 って事。

大人に成ると、何故か喧嘩したり苦手意識の相手とは
ずっと距離を置いたままで、妙な雰囲気を出してしまう。
だけど、子供達は全然違う。
さっきまで喧嘩していたのに、手も出たりしてたのに、
『ごめんなさい』『いいよ』で終わってしまう。
なんて簡単なんだろうね。

今、紛争などが起きている地域出身の親もいるけれど
何故争うのかという本質は、あまりに遠くて意外と見えてないという。
ただただ、親が、テレビが、国の偉い人がそう言うからと。
日本以外で生まれ育った親たちが、よく言うのが
『日本で子供を育てられて幸せ』だと、事あるごとに言う。
何故なら、日本は戦いを望んでいないからだと。
どこかを恨んだ気持ちを留める事無く前に進み、
分かり合いたいと願い、大事な人を守る為に武器を取らずに、
傷ついた人を愛して、ちゃんと向き合ってくれる。
日本人にしかない、国柄みたいなもんだと言う。

世界は広いから、頑固さんも聞か猿さんも愚痴ちゃんもいるじゃない?

でも、私にしか出来ない事あるから。
昔からドリが伝えている事。それが私やらなきゃならない事。
ドリを知った時は、家族と友達だったけど、
今は子供も増えたから、友達も増えたから、私やらなきゃ、もっと。

美和さんが歌う伝えたい事を、もっと自分の身にしたい。
そして、子供に愛するって、もっと教えてあげたいな。

私の人生が終わった時に、何かが変わる程
世の中は甘くはない。
でも、何かちっぽけでいいから、変わっていたらいいなぁ~。
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

本当にそうですよね

ガラッと世の中が変わることはなくても、ちっぽけでもいいから少しずつでも何か残せたらと思いました。
例えば自然とか。
意地を張らずに、愛する心、思いやりの心を忘れなければ 何か変わるかもしれないですよね。

無題

  • あくあ
  • URL
  • 2006/08/17(Thu)06:05:55
  • 編集
ミニ国連で育っているお嬢チャマ達を
各国の偉いお方に参観してもらいたいですね。
外から日本を見た親御さんのお話に、
もっと日本を大事にしないと、って思いました。
私も今からでも「大好き」って素直に言えるようになりたいな。
なぁさん、そう思わせてくれてありがと。

八月

  • なぁ
  • 2006/08/18(Fri)23:31:58
  • 編集
asukaちゃん>そうそう、誰かを大事な気持ちは
       絶対誰にでもあるから
       間違えた方に向かわないでいれば
       きっと世の中いい方へいくはず!

あくあさん>外からみた時に、日本の良さを知るって
      よく言われるけど
      外国人の方が、日本人を知ってるかもね。
      

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

(07/06)
(07/04)
(05/28)
(03/22)
(02/26)

カウンター

MUSIC

MOON